フラワーブルームピンボール

特集

スポニチ

スポーツニッポン新聞社から配信を受けています。

特集一覧

タモリ 富士山に登り巨大火口底へ 「火山の力はすさまじい」噴火の脅威を体感

記事配信

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「宝永火口」を訪れたタモリ(右)と安藤萌々アナウンサー 拡大
「宝永火口」を訪れたタモリ(右)と安藤萌々アナウンサー

 タレントのタモリ(78)が出演する大型特番「タモリステーション」最新作が25日午後8時54分から放送される。

 テーマは富士山噴火。13年に世界文化遺産に登録された霊峰は日本のシンボルだが、れっきとした活火山であるという事実も忘れてはならない。ここ300年ほど静穏を保っているが、活動が止まったわけではないからだ。

 もしも今、富士山が噴火したら日本はどうなってしまうのか。火山としての側面に注目し、MCタモリが富士山に登り、1707年の大噴火の際に生じた「宝永火口」に赴く。

 安藤萌々アナウンサー(25)とともに、火口底に降り立ったタモリ。新事実を踏まえながら荒涼で壮大な光景に身をゆだねると300年前、人々の生活を飲みこんだ大噴火の威力を体感する。研究者たちも驚いた新事実とは――。

 タモリは「火口は美しいので、防災のことを忘れてしまいそうになりましたが、やっぱり自然の力、火山の力はすさまじい。ぜひそれぞれが災害に備えて対策を考えておいたほうがいい」と振り返る。単に恐れるだけではなく、どのような備えが必要か、徹底的にシミュレートしていく。

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

スポニチのアクセスランキング

現在
昨日
1カ月

ニュース特集