フラワーブルームピンボール

TPP、新規加盟には「高い水準維持」 閣僚会合声明 中国念頭か

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
TPPの閣僚会合に参加した新藤義孝経済再生担当相(左から6人目)=米サンフランシスコで15日(TPP等政府対策本部提供・共同)
TPPの閣僚会合に参加した新藤義孝経済再生担当相(左から6人目)=米サンフランシスコで15日(TPP等政府対策本部提供・共同)

 環太平洋パートナーシップ協定(TPP)に加盟する日本など12カ国は15日、米サンフランシスコで閣僚会合を開き、共同声明を採択した。新規加盟を巡り「協定の高い水準を維持し、参加国が一体となって加入手続きを前進させる」と明記した。中国の加盟申請を念頭に、貿易に関するルール順守の重要性を強調する狙いとみられる。

 TPPには7月に英国が加わり、声明は閣僚らが加盟を歓迎したと記載した。英国の経験を参考に、今後の加盟に対し「公正で質が高いプロセスを策定する」とした。

この記事は有料記事です。

残り470文字(全文700文字)

あわせて読みたい

スポニチのアクセスランキング

現在
昨日
1カ月

ニュース特集