フラワーブルームピンボール

特集

円安と物価高

日本の物価が上がっています。円安・ドル高もコスト上昇に拍車をかけ、賃上げの動きも見られます。

特集一覧

10月貿易赤字6625億円 輸出伸び鈍化、中国景気足踏み

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
予算編成を取り仕切る財務省=東京都千代田区で2016年6月7日、井出晋平撮影
予算編成を取り仕切る財務省=東京都千代田区で2016年6月7日、井出晋平撮影

 財務省は16日、10月の貿易統計(速報、通関ベース)で、輸出から輸入を差し引いた貿易収支が6625億円の赤字となったと発表した。赤字は2カ月ぶり。輸出が前年同月比1・6%増の9兆1471億円となったが、伸び率は中国の景気停滞を反映して9月の4・3%より低調だった。

 資源高の一服を背景に輸入は12・5%減の9兆8096億円。輸入が大幅に減少したことで、赤字額は前年同月と比べて70・0%縮小した。

 輸出は2カ月連続で前年水準を上回り、比較可能な1979年以降で10月として最高だった。半導体不足による生産制約が和らいだ自動車は米国向けを中心に35・4%伸びた。半導体等製造装置はアジア向けが低迷し、18・2%減少した。

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文567文字)

【円安と物価高】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

スポニチのアクセスランキング

現在
昨日
1カ月

ニュース特集