フラワーブルームピンボール

松野官房長官、米中首脳会談を評価 「関係安定、国際社会に重要」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
松野博一官房長官 拡大
松野博一官房長官

 松野博一官房長官は16日の記者会見で、バイデン米大統領と中国の習近平国家主席が会談したことに関し、「米中両国の関係の安定は、国際社会にとっても極めて重要だ」と述べた。

 松野氏は「日本としては同盟国たる米国との強固な信頼関係のもと、さまざまな協力を進めつつ、中国に対して大国としての責任を果たしていくよう働きかけていく」とも語った。一方、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議にあわせた岸田文雄首相と習氏の会談日程については「現時点で何ら決まっていない」と述べるにとどめた。【古川宗】

あわせて読みたい

スポニチのアクセスランキング

現在
昨日
1カ月

ニュース特集